PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされてい ない場合は、Adobe Readerダウンロードページからダウンロードしてください。

大会概要

目 的

 市民の健康増進と青少年の健全育成及び壮年の体力向上を図るとともに、スポ
 ーツイベントによる地域の活性化と参加者の相互交流を図ることを目的とする

主 催

 NAGOハーフマラソン実行委員会

共 催

 名護市、名護市教育委員会、琉球新報社、(一社)沖縄陸上競技協会、NPO法人
 名護市体育協会

後 援

 (公財)名護市観光協会、名護市商工会、沖縄県ランナーズクラブ連合会

協 賛

 各協賛企業等

協 力

 名護警察署、名護地区交通安全協会(名護支部・羽地支部・屋部支部・久志支
 部・屋我地支部)、名護市区長会、名護市婦人会、名護ライオンズクラブ、
 名護ロータリークラブ、名護市スポーツ推進委員会、名護市消防団、名護桜太
 鼓、琉球新報北部販売店連合会、花の里づくりの会、二輪クラブ、(株)ア
 イサム

日 時

 平成30年1月21日(日)【雨天決行】
 受付時間 : 午前6時30分~8時30分
 受付場所 : 名護市陸上競技場内
 開会式  : 午前8時00分 名護市陸上競技場
 スタート : 午前9時00分 10km
 スタート : 午前9時10分 ハーフマラソン
 スタート : 午前9時20分 3km
 表彰式  : 競技終了後  名護市陸上競技場

 派遣選手抽選会: 午前8時30分(予定)

種 目

 ・ハーフマラソン 一般男子(29歳以下等)
  |30~34歳|35~39歳|40~44歳|45~49歳|50~54歳|55~59歳|
  |60~64歳|65~69歳|70~74歳|75~79歳|80歳以上|

 ・ハーフマラソン 一般女子(29歳以下等)
  |30~34歳|35~39歳|40~44歳|45~49歳|50~54歳|55~59歳|
  |60~64歳|65~69歳|70~74歳|75~79歳|80歳以上|

 ・10km 一般男子 | 一般女子(高校生を含む) |高校男子

 ・3km  一般男子 | 一般女子

 ・親子 (小学生1名と親等1名の2名1組)

定 員

 ハーフマラソン 3,000人、 10km 500人

コース

 羽地内海コース21.0975km(日本陸連第3種公認名護市陸上競技場付属コ
 ース)

参加資格

 陸協登録者及びハーフマラソン2時間50分以内で走れる健康な方。高校
 生・中学生については、保護者の同意を必要とします。

参加料

 一般:3,600円 高校生・中学生:1,100円
 親子マラソン:2,600円(申込者にはTシャツ、参加者には飲み物を贈呈します。)

表 彰

 ●ハーフマラソン男女別

一般(29歳以下等) 30代(30~34歳) 35代(35~39歳)
40代(40~44歳) 45代(45~49歳) 50代(50~54歳)
55代(55~59歳) 60代(60~64歳) 65代(65~69歳)
70代(70~74歳) 75代(75~79歳)

 ※30代以上の年代別は(社)日本マスターズ陸上競技連合の競技クラス
  に準ずる

 ※一般男子 1位~8位、一般女子・年代別(男女)1位~3位まで表彰を
  行う。

 ●10km(男女別)、3km(男女別)、3km親子
  各コース上位1位~3位まで表彰。

派 遣

 北海道たきかわコスモスマラソンにハーフを申込した男女(高校生除く)
 を対象に抽選でそれぞれ名護市内枠1名、沖縄県内枠1名の合計2名の派遣
 選手を決定します。

日程【雨天決行】

 大会前日1月20日(土)
 選手受付:午後2時~6時:名護市陸上競技場内
 (ナンバーカード・記念Tシャツ等の交付)

 大会当日1月21日(日)
 選手受付: 午前6時30分~8時30分 名護市陸上競技場内
 開会式 : 午前8時00分
 スタート: 午前9時00分 10Km
 スタート :午前9時10分 ハーフマラソン
 スタート :午前9時20分 3km
 表彰式 : 競技終了後

 たきかわコスモスマラソン派遣選手抽選会
 抽選時間: 午前8:30予定

競技規定

  • 本大会は、2017年度日本陸上競技連盟競技規則と本大会実施要項の規定によって実施する。
  • 走者は必ず指定された走路の左側を走ること。常に警察官及び競技役員の指示に従うこと。
  • ハーフマラソンは10km地点1時間20分、15km地点2時間00分、ゴール2時間50分をもって関門が閉鎖され、直ちに交通規制が解除されます。その時間内に関門を通過できなかったランナーは、全員競技を中止し、役員の指示に従い収容バスに乗車すること。
  • 10kmは、5km地点40分、ゴール1時間20分をもって関門が閉鎖されます。その後の処置は、ハーフマラソンと同様とする。
  • ロードでの競技終了時間は午後12時00分とする。
  • 審判員並びに医師は、競技続行不可能と判断した場合は、その競技者に競技を中止させることができる。
  • 審判員は、大会運営に著しく支障をきたす競技者に競技を中止させることができる。

競技者義務

  • ナンバーカード通知書は選手受付に持参し番号を照合し、ナンバーカードを受け取ってください。
  • ナンバーカードは主催者が交付したものを使用してください。
  • J-Chipで計測します。参加者は、J-Chipの付随するナンバーカードを前面(胸)に装着してください。
  • J-Chipは、ゴール後J-Chip回収所にて回収致します。紛失・未返却の場合は、実費2000円を負担いただきますので、ご了承ください。
  • 審判員または医師が競技不能と判断し、競技中止を指示した場合は、それに従ってください。

Copyright © 2017 名護ハーフマラソン All Rights Reserved.